ポーランド展

間もなく。

12月11日火曜日~16日日曜日まで。
ポーランドの革職人さんの工房からたくさんのアイテムがLampに
やってきます。
いまから本当に楽しみで仕方ありません。
最近は1点1点丁寧に作られたいいものを長く持つ。
というスタイルが心地いい感じです。
まだまだそんな生活にいませんが、すこしづつシフトチェンジしています。
気に入ったものを多くは持たずに。シンプルスタイル。
心豊かな生活ですよね。
美味しい食事を誰かとたべたり、育てた野菜をいただいたり、お気に入りの手作りの靴を履いたり。
はやくTREKのシューズを履きたいな。
写真で少し紹介しますね。


TREKのメッシュシューズはながーい一本のレザーから編みあげられます。
だからとっても丈夫なんです。

デザインバリエーションもたくさん。

とっても頑丈に縫うことのできる特殊ミシン。

こうやって1点1点作られていきます。


こちらは8年間ほど使用している革のリュック。素敵ですね。
味があります。
あなただけのお気に入りを見つけに来てくださいね。
期間中はこんな素敵な商品を紹介してくださっている森下さんがいらっしゃいます。
いろんな話をきけそうですね。

Posted in イベント.

One Comment

  1. 初めまして、Sololaというアフリカンブランドのオーナーをしている品田ともうします。
    Lampさまがアフリカンプリント布を扱われている記事を拝見し、ご連絡させて頂きました。
    Sololaではアフリカの伝統染織やナイジェリアのプリント布も扱っております、もしご興味があればブログにメッセージをお願いします。
    また、いま大学時代の友人と沖縄で合同展を行っております。
    松尾のGallary PinoOです、私はナイジェリア&ガーナの伝統染織とバスケットを出展しています。
    もしお時間がございましたら、ぜひお立ち寄り下さい♪
    品田仁美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA