秋のもの。

実家から丹波篠山の栗と黒豆の枝豆が届きました。

毎年この時期になると実家から送られてきます。
ありがとう。お母さん◎
これが送られてくると毎年、「あー。秋かぁ。。」
と思います。
沖縄にいると秋という感がないです。
黒豆は乾燥したものは出回りますが、枝豆で塩ゆでして食べれるのは今の時期だけ。
甘くておいしいです。
豆やのお客さんにもお墨付きをいただきましたー。
食べにきてくださいね☆
そして栗は毎年栗ご飯やケーキの材料にと消えていくんですが、
今年は少し成長!!!
栗の渋皮煮を作ろう!
と思い立ち、実行!!!

一晩水につけておに皮のみを剥きやすくします。丹波栗、でかいっ。

一晩つけたら渋皮を残してきれいに剥きます。

重層をいれた水にてアク取り。この作業を3回繰り返します。
すごい、ものすごい色が出たので、
これは取っておこう◎

そしたら、これをお砂糖と一緒に煮込みます。

はい。
出来上がりです。
メニューに出しますので食べに来てくださいね~。
柔らかくて濃厚な栗の味が広がります◎
そして、渋皮の煮汁は。。。。

こうやって、

染めてみました。
薄いのがオーガニックコットン。
濃いのが麻です。
んー。めちゃめちゃいい色です。
栗さんありがとう!!!

Posted in 美味しいもの.

4 Comments

  1. 栗inの期間限定みたいな企画で、くりームブリュレのネット通販はやってますか?
    甘いんだろうな。。

  2. 栗染め!いいねー思いつかなかった。
    しかもいい色でてる。
    私も毎年作ってるよ!
    爪が真っ黒になるよねー(笑)でも楽しい。
    smonp楽しみにしてます。
    マルシェでねー☆

  3. ゆうこちゃん。
    うん。染めてみて~。
    すごくいい色をくれるよ。
    皮むくの難儀ー。
    マルシェは晴れるといいんだけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA